プログラム

1.特別講演(実行委員会企画) 

特別講演①

医薬行政を巡る最近の動向と病院薬剤師への期待
吉田 易範
厚生労働省大臣官房審議官(医薬担当)
特別講演②

医療政策への日本病院薬剤師会の関わりと病院薬剤師の未来

川上 純一

一般社団法人日本病院薬剤師会副会長
国立大学法人 浜松医科大学 医学部附属病院薬剤部 教授・薬剤部長

2.シンポジウム(部会・委員会企画)

シンポジウム① 総務部

令和5年度「病院薬剤部門の現状調査」と見えた課題
オーガナイザー:
室井 延之
総務部 部長
座 長:
石澤 啓介
徳島大学病院 薬剤部 教授・薬剤部長
座 長
片山 潤
石巻市立病院 薬剤科 部長
趣旨説明
パネリスト:
室井 延之
神戸市立医療センター中央市民病院 薬剤部長/
神戸市立神戸アイセンター病院 薬剤部長
回収率向上のための工夫と成果~信頼性のある調査にするために~
パネリスト:
谷野 巧
医療法人敬愛会 三田高原病院 薬剤部 統括課長
現状調査から考察するチーム医療における薬剤師の役割について
パネリスト:
池田 龍二
宮崎大学医学部附属病院 教授・薬剤部長
一般病院における調査結果と見えた課題
パネリスト:
山室 蕗子
熊本市立熊本市民病院 薬剤部 薬剤部長
現状調査からみえる中小病院の課題について
パネリスト:
渡部 学
新潟南病院 薬剤部 薬剤部長
調査結果から見えた現状と課題
〜療養病床を有する病院で働く薬剤師がやるべきこと~
パネリスト:
澁田 憲一
医療法人良秀会 法人事業本部 本部長代理
精神科病院における調査結果と見えた課題
パネリスト:
天正 雅美
医療法人北斗会 総薬局長
シンポジウム② 組織強化推進部

病院薬剤師の確保を成功させる鍵:現実の課題と実践的対策
オーガナイザー:
和泉 啓司郎
組織強化推進部 部長
座 長:
金田 昌之
医療法人五星会菊名記念病院 薬剤部長
座 長
吉田 明弘
医療法人厚生会福井厚生病院 薬剤課長
病院薬剤師の現実:労働条件等調査から見える課題
パネリスト:
矢野 貴久
島根大学医学部附属病院 薬剤部 准教授・副薬剤部長
病院薬剤師確保と定着につなげる部門運営のポイント:
中小療養担当者連絡会議の協議結果から
パネリスト:
横山 敏紀
社会医療法人恵和会 法人事務局次長・西岡病院薬局長
薬剤師数を10年で3倍にするために実践したこと
パネリスト:
花香 淳一
小山記念病院 薬剤部 部長
Z世代の薬剤師へ: 病院薬剤師の魅力を伝えたい
パネリスト:
木村 和哲
名古屋市立大学 特任教授
シンポジウム③ 薬剤業務委員会

充実した周術期薬剤業務を目指してー事例集を活用しよう!-
オーガナイザー:
松尾 裕彰
薬剤業務委員会 委員長
座 長:
松尾 裕彰
広島大学病院 薬剤部・薬剤部長
座 長
小田 慎
医療法人社団明芳会板橋中央総合病院 薬剤部
先進的な取り組みによる医師の働き方改革・タスクシフトの推進
パネリスト:
起塚 美沙
医療法人社団洛和会 洛和会丸太町病院 薬剤部
薬剤師数が少なくとも挑戦!周術期薬剤業務
パネリスト:
渡部 秀
鶴岡市立荘内病院 診療部薬局 薬剤師
薬剤師数を10年で3倍にするために実践したこと
パネリスト:
花香 淳一
小山記念病院 薬剤部 部長
要望と使命感で始めた入退院支援と手術室の薬品管理
パネリスト:
須山 緋沙子
淡海医療センター 薬剤部 係長
連携してつなぐ周術期薬剤業務
パネリスト:
藤田 翔
友愛医療センター 薬剤科
タスクシフト・シェアと業務のシステム化で周術期医療を充実させる
パネリスト:
寺口 徹
医療法人鉄蕉会亀田総合病院 薬剤部 副主任
シンポジウム④ 医療安全対策委員会

薬剤師に求められる医療安全の視点
~対物から対人まで、気付き行動できる薬剤師に~
オーガナイザー:
舟越 亮寛
医療安全対策委員会 委員長
座 長:
出石 英治
社会医療法人水和会 水島中央病院 薬剤部 部長
座 長
金内 幸子
公益財団法人東京都医療保健協会練馬総合病院 医療マネジメント室・室長
薬剤師に求められる医療安全の視点 ~気付き、行動できる薬剤師に~
パネリスト:
西原 雅美
大阪医科薬科大学病院 薬剤部 副部長
医療DXで実現する薬剤師に求められる役割~医療安全の視点から~
パネリスト:
高田 敦史
九州大学病院  メディカル・インフォメーションセンター 薬剤師
薬剤師に求められる医療安全の視点~医療安全のエビデンス作り~
パネリスト:
井上 真
社会医療法人敬和会大分岡病院 薬剤部 部長
薬剤師に求められる医療安全の視点~多職種協働の中で必要とされること~
パネリスト:
出石 英治
社会医療法人水和会 水島中央病院 薬剤部 部長
薬剤師に求められる患者安全(patient safety)の視点
パネリスト:
梅村 朋
名古屋大学医学部附属病院 患者安全推進部 病院講師/専従医療安全管理者
シンポジウム⑤ 医療情報システム小委員会①

医療情報 Beginner 〜 マスタって何?
オーガナイザー:
高田 敦史
医療情報システム小委員会 委員長
座 長:
高田 敦史
九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター 薬剤師
座 長
関谷 泰明
朝日大学病院 副薬剤部長
医療情報で用いられる用語と標準マスタ
パネリスト:
大庭 理寛
JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院 薬局 主任
マスタメンテナンスのベストプラクティス
パネリスト:
飯田 優太郎
医療法人岩切病院 メディカルIT管理部 部長
情報を利用するためのモダンExcel
パネリスト:
岡橋 孝侍
京都第二赤十字病院 薬剤部 副部長/医療情報室 副室長
標準コードにおける整合性担保の重要性
パネリスト:
山中 理
市立大津市民病院 医薬品情報管理室長
シンポジウム⑥ 医療情報システム小委員会②

医療情報 Advanced 〜 医療DXに向けて
オーガナイザー:
高田 敦史
医療情報システム小委員会 委員長
座 長:
高田 敦史
九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター 薬剤師
座 長
佐藤 弘康
JA北海道厚生連 網走厚生病院 薬剤科 薬局長代理
医療DX政策と薬剤師との関わり
パネリスト:
西川 満則
大阪大学医学部附属病院薬剤部 薬剤主任
電子処方箋および全国医療情報プラットホームの現在
パネリスト:
池田 和之
奈良県立医科大学附属病院 薬剤部 薬剤部長
医療安全のための情報技術(バーコード活用の実際)
パネリスト:
鵜飼 和宏
日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院 薬剤部 医薬品安全課 情報管理係長
知っておくべき情報セキュリティ
パネリスト:
高松 花絵
広島大学病院 薬剤部
シンポジウム⑦ 医薬情報委員会

医薬品情報(医薬情報委員会)の過去・現在・未来
オーガナイザー:
後藤 伸之
医薬情報委員会 委員長
座 長:
後藤 伸之
福井大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤部長/福井大学医学部 教授
医薬情報委員会の過去・現在・未来
パネリスト:
後藤 伸之
福井大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤部長/福井大学医学部 教授
病院薬剤師と医薬品情報の関りの過去・現在・未来
パネリスト:
林 昌洋
虎の門病院 薬剤部 薬事専門役
シンポジウム⑧ 臨床研究推進委員会

新しい医療をより安全に速やかに患者さんに届けるために
~臨床研究・治験における病院薬剤師の活躍への期待
オーガナイザー:
近藤 直樹
臨床研究推進委員会 委員長
座 長:
黒田 智
岡山大学病院 薬剤部 臨床試験支援主任/
新医療研究開発センター 治験推進部 副部長
座 長
鶴丸 雅子
長崎大学病院 薬剤部 薬剤主任/臨床研究センター 副センター長
CRC業務における薬剤師の職能
パネリスト:
小林 久子
大阪大学医学部附属病院 臨床研究センター
臨床研究・治験の事務局業務における薬剤師の職能
パネリスト:
木俣 美津夫
聖隷浜松病院 臨床研究センター 課長
臨床研究・治験の薬剤管理、レジメン管理における薬剤師の職能
パネリスト:
老本 名津子
京都大学医学部附属病院 先端医療研究開発機構臨床研究支援部 薬剤主任
医師主導治験のスタディマネージャーにおける薬剤師の職能
パネリスト:
深川 恵美子
広島大学病院 広島臨床研究開発支援センター/薬剤部 主任
スポーツ医科学センターでの臨床研究支援における薬剤師の職能
パネリスト:
森山 菜緒
帝京大学医学部附属病院 臨床試験・治験統括センター 治験事務局/
CRC事務局 局長
シンポジウム⑨ 中小病院委員会

中小病院だからこそタスク・シフト/シェア!~多職種協働の実践例から学ぶ、質・安全性と効率性を両立した病棟・外来業務~
オーガナイザー:
濱浦 睦雄
中小病院委員会 委員長
座 長:
濱浦 睦雄
蕨市立病院 薬剤科・薬剤部長
座 長
西塚 亨
福山記念病院 薬剤科・薬剤科長
PBPM運用による慢性便秘症・不眠症ケアのタスクシフト・シェア
パネリスト:
井上 卓治
社会医療法人社団沼南会 沼隈病院 薬剤課・薬剤課長
包括的指示及びセット処方の標準化と薬剤師代行入力
パネリスト:
荻原 好章
社会医療法人祥和会 脳神経センター大田記念病院 診療技術部薬剤課 薬剤課長
消化器専門病院におけるPBPM~がん、感染、IBDを中心に~
パネリスト:
藤林 遼
医療法人彰和会 北海道消化器科病院 薬剤部 主任
薬剤師同席外来の取り組みと外来のチーム医療
パネリスト:
勇内山 英暢
医療法人財団 東京勤労者医療会 みさと協立病院 薬局 課長
薬剤師から他職種へのタスク・シフト/シェアに関するマネジメント
パネリスト:
岸本 真
霧島市立医師会医療センター 薬剤部/
九州医療科学大学 大学院医療薬学研究科 臨床薬学第一講座
シンポジウム⑩ 精神科病院委員会

精神科領域で医師からのタスクシフトシェアは実践できるのか?その期待と効果は?
オーガナイザー:
谷藤 弘淳
精神科病院委員会 委員長
座 長:
天正 雅美
医療法人北斗会 総薬局長
座 長
江角 悟
神戸学院大学 薬学部 講師
精神科薬物療法の質向上に向けた病院薬剤師の役割に関するアンケート調査
~精神科医が本当に薬剤師に求めている事とは何か?~
パネリスト:
黒沢 雅広
昭和大学附属烏山病院 薬局 薬局長
精神科医の立場から、タスクシフトシェアを考える
パネリスト:
堀 輝
福岡大学医学部精神医学教室 教授
PBPMの実践 「向精神薬使用の質と安全性確保に向けた検査オーダー」
パネリスト:
滝澤 理貴
社会医療法人 函館博栄会 函館渡辺病院 薬剤部 薬剤課長
薬剤師が先導するクロザピン導入チーム
パネリスト:
下村 悠祐
医療法人社団更生会 草津病院 医療技術部 薬局 
精神科外来における薬剤師の診察前面談
パネリスト:
進 健司
飯塚病院 薬剤部 副薬剤長
シンポジウム⑪ 療養病床委員会

薬物療法における薬剤師の未来展望(第6弾!)
~さぁ!取り組もう!薬剤管理サマリー実践活用術を訊く!~
オーガナイザー:
澁田 憲一
療養病床委員会 委員長
座 長:
五十君 篤哉
医療法人尚仁会 真栄病院 薬剤科 薬剤科長
座 長
久岡 清子
医療法人育和会 育和会記念病院 薬剤部 薬剤部長
令和5年度改訂薬剤管理サマリーと薬剤管理サマリーの利活用に関する
アンケート調査からみえること・やるべきこと
パネリスト:
荒川 隆之
医療法人長久堂野村病院 診療支援部 薬剤科
精神科版薬剤管理サマリーの活用術
パネリスト:
山田 雅彦
医療法人社団更生会草津病院 薬剤課 主任
小児版薬剤管理サマリーの活用
パネリスト:
詫間 梨恵
国立成育医療研究センター 薬剤部 薬剤師
在宅医療におけるサマリー活用術
パネリスト:
餅原 弘樹
医療法人社団いぶきの森 のぞみの花クリニック
薬剤管理サマリーでポリファーマシー対策にめげずに挑む
~返書を活用した地域とのやり取りあるある~
パネリスト:
新井 真澄
医療法人光仁会 春日部厚生病院 薬剤部 薬剤部長
シンポジウム⑫ 診療所委員会

患者・家族の QOL を支えるために
~ 総合的な視点を活かした医療安全・治療最適化への関わり⑦ ~
オーガナイザー:
清水 孝子
診療所委員会 委員長
座 長:
佐々木 俊則
三河乳がんクリニック 副院長兼薬剤部長
座 長
八田 重雄
医療法人社団 家族の森多摩ファミリークリニック 副院長 薬剤師
診療所薬剤師として患者のための医療を担う~総合病院と歯科専門無床診療所での経験をもとに~
パネリスト:
木村 英晃
東京歯科大学千葉歯科医療センター 薬局 主任薬剤師
地域医療連携の中で活躍するということ ~薬剤師コンピテンシーの向上を目指して~
パネリスト:
坂 啓子
シティ・タワー診療所 薬剤部 主任 在宅部門長
CKD診療専門クリニック薬剤師だからできること~チーム医療から臨床研究まで~
パネリスト:
吉澤 拓
あかね会大町土谷クリニック 薬剤部 主任
当クリニックで実践する医薬協働の収穫と課題
パネリスト:
前堀 直美
ながえ前立腺ケアクリニック お薬情報センター
シンポジウム⑬ 地域医療委員会

今こそ知ってほしい「地域医療連携」 地域から求められる連携を目指して
オーガナイザー:
荒木 隆一
地域医療委員会 委員長
座 長:
萱野 勇一郎
社会福祉法人 恩賜財団済生会支部 大阪府済生会中津病院 薬剤部長
座 長
上ノ段 友里
中津市立中津市民病院 診療部 薬剤科 主任薬剤師/
岐阜薬科大学大学院薬学研究科 薬学専攻博士課程
ゼロから始める地域連携 ~精神科薬物療法にも対応できる地域を目指して~
パネリスト:
別所 千枝
広島県厚生農業協同組合連合会尾道総合病院 薬剤科 薬剤部長
病院から仕掛ける地域連携
~入退院時連携・事前同意プロトコル・リフィル処方箋の現状~
パネリスト:
渡邉 学
社会医療法人駿甲会 法人本部医療技術部 部長/
社会医療法人駿甲会 コミュニティーホスピタル甲賀病院 医療技術部 部長
次回の診察を「ま」「つ」間「も」保険薬局「と」病院薬剤師が協働してフォローします
パネリスト:
中村 久美
社会医療法人財団慈泉会相澤病院 薬剤センター 病棟薬剤業務課 課長
病院、薬局、地域を繋げる多職種連携~栄養管理も含めて~
パネリスト:
篠永 浩
三豊総合病院 薬剤部 副薬剤部長
地域性を鑑みオール薬剤師で取り組む医療連携と人材育成
パネリスト:
定岡 邦夫
特定医療法人生仁会須田病院 薬剤部 薬剤部長
シンポジウム⑭ 生涯研修委員会

領域取得支援セミナー2024
オーガナイザー:
山口 浩明
生涯研修委員会 委員長
座 長:
石澤 文章
医療法人 仁泉会 川崎こころ病院 薬事顧問
座 長
矢野 良一
大阪医科薬科大学 薬学部 教授
診療報酬改定の議論に見るこれからの病院薬剤師の役割
パネリスト:
眞野 成康
東北大学病院 薬剤部 教授・薬剤部長
「院内製剤の調製及び使用に関する指針」の一部改正のポイントと運用にあたっての留意点
パネリスト:
近藤 直樹
国立病院機構東京病院 薬剤部 薬剤部長
内的報酬の充実を目指した環境づくり~仕事を楽しめる職場を目指して~
パネリスト:
野村 剛久
医療法人橘会東住吉森本病院 薬剤部 部長
シンポジウム⑮ 学術委員会①

令和6年度日本病院薬剤師会病院薬局協議会/学術フォーラム
オーガナイザー:
島田 美樹
日本病院薬剤師会 学術委員会・委員長
座 長:
島田 美樹
日本病院薬剤師会 学術委員会 委員長
学術委員会の活動について
パネリスト:
島田 美樹
日本病院薬剤師会 学術委員会 委員長
<第1部 学術小委員会最終報告>
病院薬剤部門の現状調査および診療報酬改定特別調査データの
利活用推進に関する調査研究
パネリスト:
小原 拓
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第1小委員会 委員長
周術期医療における薬学的介入効果を実証する調査・研究
パネリスト:
舟越 亮寛
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第2小委員会 委員長
薬剤業務における情報化に対応するための課題に関する研究
パネリスト:
池田 和之
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第3小委員会 委員長
回復期病棟における薬剤師介入の有用性に関する調査研究
パネリスト:
藤原 久登
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第5小委員会 委員長
<第2部 学術小委員会報告>
救急外来における薬剤師業務に関する現状調査および薬剤師業務の有り方に関する研究
パネリスト:
鈴木 昭夫
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第4小委員会 委員長
日本病院薬剤師会 学術第6小委員会
「病院薬剤師の働き方・キャリア形成に関する研究」活動報告
パネリスト:
土屋 雅美
日本病院薬剤師会 令和5年度学術第6小委員会 委員長
シンポジウム⑯ 学術委員会②

現状調査データの利活用~データ解析から見えてくる病院薬剤師業務の実態~
オーガナイザー:
島田 美樹
日本病院薬剤師会 学術委員会・委員長
座 長:
島田 美樹
日本病院薬剤師会 学術委員会 委員長
座 長
舟越 亮寛
日本病院薬剤師会 理事/学術第1小委員会 委員
令和5年度病院薬剤部門の現状調査結果の概要と調査ご協力のお願い
パネリスト:
室井 延之
日本病院薬剤師会 総務部 部長
現状調査データの利活用のこれまで
パネリスト:
外山 聡
日本病院薬剤師会 常務理事
現状調査データの活用に向けた取り組み
パネリスト:
小原 拓
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員長
感染関連加算の算定の実態と関連要因
パネリスト:
畠山 史朗 
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員
中小規模の医療機関における感染防止対策加算算定と薬剤師業務実施状況の関連
パネリスト:
田坂 祐一
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員
パネリスト:
内倉 健
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員
病院薬剤部門の医薬品副作用自発報告とがん薬物療法に関する業務実態の解明
パネリスト:
土屋 雅美
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員
施設間の患者情報の共有および医薬品リスク管理計画(RMP)の活用の実態
パネリスト:
菊池 大輔
日本病院薬剤師会 学術第1小委員会 委員
シンポジウム⑰ 編集委員会

より良い日病薬誌を目指して
オーガナイザー:
崔 吉道
編集委員会 委員長
座 長:
崔 吉道
金沢大学附属病院 薬剤部 教授・薬剤部長
座 長
三浦 昌朋
秋田大学大学院医学系研究科 薬物動態学講座 教授
趣旨説明
パネリスト:
崔 吉道
金沢大学附属病院 薬